BLOGブログ

2019年03月05日

台湾式足つぼってナニ?新大阪の足ツボ屋さん

コラム


目次












足つぼとは?



「よく罰ゲームで見るから気になってはいるけど、そもそも足つぼって何だろう?」



当店に初めて来られる方のほとんどが “罰ゲーム” のイメージを持って来店されます。


このブログをお読みの方なら、お笑い芸人が悲鳴をあげる姿が容易に想像できるのではないでしょうか。

そして、なぜそんなに痛いんだろう・・・・?


そんなあなたに、まず初めにお伝えしておきたいことがあります。

それは・・・・


「リフレクソロジーは、足裏のツボを押しているわけではない」


足裏には「腎臓」「胃腸」「副腎」など、たくさんの“反射区”が存在しますが、

いわゆる“ツボ”と呼ばれるのはものとは別物です。

足つぼマッサージは、“ツボ”ではなく“反射区”にアプローチする技法となります。


ちなみに、足裏にある“ツボ”の代表格は「湧泉」ではないでしょうか。

この「湧泉」については、またの機会にお話しするとして、次の項では「反射区」についてお伝えしますね。









「反射区」ってナニ?






上にある図は「足底反射区」の一覧です。

一度は見たことがありますよね!


「反射」とは、身体の一点に刺激を加え、それに対応する特定の場所が反応するという現象です。

その身体の一点一点が存在するエリアを「反射区」と呼んでいます。

これを便宜上「ツボ」と呼んでいるわけです。


この反射区を刺激することにより様々な効果が現れると言われています。

例えば・・・・


「身体中の機能調節」

「ホルモンの調節」

「血行促進」

「リラックス効果」

「免疫力向上」


このような効果が期待される施術を「足底反射療法」と呼んでいます。


「そんなこと言われてもピンと来ないよ!!」

やはり経験者の話が一番説得力がありますよね。

次項では、私の施術を受けられた方の感想を少しだけご紹介します。










施術後の感想は?



私の施術を受けられた方々の感想を少しだけご紹介します!

「身体が熱くなって汗が出てくる」

「パンパンに張ったふくらはぎがフワフワに!足が軽くなった!」

「痛いのに妙に眠くなる・・・」

「寝つきが良くなり、久しぶりにグッスリ寝れた」

「目の充血がとれ、目元がスッキリ」

「頭痛があったのに気づいたらなくなっていた」

「頭がスッキリしたと思ったら実際に頭が小さくなっていた」

「足しか触られていないのに全身の力が抜けた」

「便通が良くなった」・・・・

少々簡単に紹介してしまいましたが、いかがでしたか?

意外な声もあったのではないでしょうか。

「足底反射療法」は、その人の私生活や、その日の体調によって効果が様々に現れてきます。

翌日の尿に老廃物が多く混ざる方も少なくありません。


あなたにはどんな効果が出るのでしょうね!

気になる方は一度、私の元にその「足」をお運びくださいね!

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのご予約
時間外のご相談はこちら

06-6829-7770

ネット予約はこちら

ネット予約はこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム